2017年10月3日火曜日

「2ちゃんねる」改め「5ちゃんねる」





(1)

わたくし迷物講師が、宅建の迷物図書館を始めて約6ヶ月後…。

すなわち1999年(平成11年)5月に、西村博之(戸籍名不明)を名乗る人物の個人サイトとして開設されたのが、「2ちゃんねる」という巨大掲示板です。

その後2009年頃から、西村氏と外国人経営の会社との間で、「2ちゃんねる」の所有権をめぐるゴタゴタが続いているのは、ご存じの通りです。

そのゴタゴタの仕上げか?

2017年10月になって「2ちゃんねる」が「5ちゃんねる」と名称を変更しました。

名称変更に伴い、トップページでは従来の「2ちゃんねる」のロゴに代わって、犬のようなキャラクターが「2」の文字を蹴っ飛ばし「5ちゃんねる」に置き換えるアニメを新たに設置しました。


(2)

どうでもいい話のようですが、宅建受験者の皆さまには、「2ちゃんねる」改め「5ちゃんねる」は、害を及ぼす危険性が非常に大きい掲示板なので書いてみました。

というのは…。

毎年本試験が終わった直後から、つまり今年で言えば2017年10月15日(日)夕方から、拝金主義者の変なブロガー等が「大手予備校が発表する合格予想点に勝手な解釈を加えて」読んでね! なんてすり寄ってきますが、それに乗せられて読み出したら大変な事になるのです。

で、こういう拝金主義者の変なブロガー等に引っ掛かるのは、去年も2ちゃんねる経由が圧倒的に多かったです。

拝金主義者のブログ等は予想がコロコロ変わり、正式発表までの約1ヶ月半もの間「針のむしろ状態に置かれ」仕事等が手につかなくなる人が大勢出るのが、今までの経験則です。

これは、日本のGDPにも大きなマイナスなので(マジ!)、拝金主義者サイトには絶対に行かないことを、毎年強くオススメしてます。

自己採点が芳しくない受験者ほど、拝金主義者サイトに引っ掛かってしまいがちです。

まずは、正式な合格発表までは「2ちゃんねる」改め「5ちゃんねる」には行かないことが、肝要でござります


※ 関連ページorサイト


合格ライン予想についての迷物講師のポリシー


「2ちゃんねる」改め「5ちゃんねる」